よいよい写真館番外編>スペインツアー


スペイン10日間の旅


日 程 午   前 午   後 食 事 等
第1日目
10/17
高知駅 〜バス〜 関西空港 関西空港発18:10〜大韓航空機〜 (朝)×
(昼)×
(夕)機内食
第2日目
10/18
午前午後
5:45マドリッド着 〜バス〜 サラゴサ観光【世界遺産】聖母ピラール教会など 〜バス〜 バルセロナ (朝)機内食
(昼)メルルーサ
(夕)ホテルにて
(泊)バルセロナ
第3日目
10/19
午前午後
バルセロナ観光 聖家族教会 【世界遺産】グエル公園 【世界遺産】カタルーニャ音楽堂など 〜バス〜 タラゴナ観光【世界遺産】ラスファレラス水道橋など 
〜バス〜 バレンシア観光【世界遺産】ラ・ロンハなど
(朝)アメリカン又
はビュッフェ
(昼)パエリア
(夕)ホテルにて
(泊)バレンシア
第4日目
10/20
午前午後
〜バス〜 グラナダへ グラナダ観光【世界遺産】アルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ庭園など (朝)アメリカン又はビュッフェ
(昼)タバス
(夕)ホテルにて
(泊)グラナダ
第5日目
10/21
午前午後
〜バス〜 ミハス散策 〜バス〜 ロンダ散策 
〜バス〜 グラナダ 
(洞窟フラメンコショー)
(朝)アメリカン又はビュッフェ
(昼)季節のスープ
(夕)ホテルにて
(泊)グラナダ
第6日目
10/22
午前午後
〜バス〜 セビリア観光【世界遺産】カテドラル、
スペイン広場など 
〜バス〜 コルドバ観光【世界遺産】メスキータなど (朝)アメリカン又はビュッフェ
(昼)魚料理
(夕)ホテルにて
(泊)コルドバ
第7日目
10/23
午前午後
〜バス〜  ラ・マンチャ地方の風車群など
〜バス〜 トレド観光【世界遺産】サント・トメ教会
〜バス〜 マドリード
(朝)アメリカン又はビュッフェ
(昼)ラ・マンチャの郷土料理
(夕)レストランにて
(泊)マドリード
第8日目
10/24
午前午後
マドリード観光 プラド美術館 スペイン広場など 〜バス〜 セゴビア観光【世界遺産】セゴビア城、
ローマ水道橋など
〜バス〜 マドリード
(朝)アメリカン又はビュッフェ
(昼)ローストチキン
(夕)レストランにて
(泊)マドリード
第9日目
10/25
11:15マドリード発(大韓航空) (朝)アメリカン又はビュッフェ
(昼)機内食
(夕)機内食
(泊)機中泊
第10日目
10/26
10:50関西空港着 〜バス〜 高知駅着 (朝)機内食

<日付をクリックするとそのページが開きます>

旅行会社などによる旅行基本情報

○10月の気候 9〜11月は秋です。日本の秋とだいたい同じと考えてよいでしょう。ただし、一日の中での気温の変化が大きいので、セーター厚手のなどを用意していきましょう。雨量は東京に比べ少なくて、10月の東京が約200mmなのに比べ、バルセロナが約90mm、マドリードが約50mmです。

○通貨はユーロです。日本円は使える場所もありますが紙幣のみ。おつりはユーロです。

○電源電圧は220V、50ヘルツです。標準のプラグはCタイプですが、建物が作られた時期によってちがいがあるようですから、万能プラグセットを用意します。

○水はできるだけミネラルウォーターを買って飲むほうが安心です。炭酸ガス入りは「コンガス」、ガスなしは「シンガス」。500mlで1ユーロ程度。

○日本人を狙う強盗は、凶暴でパスポートや貴重品を奪う犯罪が発生しています。深夜の1人歩きは控えるなど注意が必要です。万一襲われた場合、所持品を渡して身の安全を第一に。

○外務省海外安全ホームページの「スポット情報、危険情報」や「安全対策基礎データ」を読んで気を引き締めましょう。

○喫煙率が高く、女性の喫煙者も多い。しかし、公共の場所やレストランなどには禁煙スペースが増えていますので気をつけましょう。

○写真撮影は各国共通の軍事施設や空港が禁止のほか、スペイン国鉄駅構内、中央郵便局の内部、デパートなども撮影禁止になっています。

前回と同じような感じで荷物を用意しました。

スーツケースの内容物 ショルダーバッグ
衣 類 薬品・衛生等 そ の 他
下着、靴下 風邪薬 万能プラグ、C型プラグ 小型懐中電灯
Tシャツ 胃腸薬 テーブルタップ 薄型電卓
パジャマ 目薬 海外用携帯電話セット ポケットティッシュ
替えズボン 消毒薬(キズ薬) 軽雨合羽 パスポートのコピー
長袖シャツ カットバン 眼鏡(予備) メモ帳+シャーペン
パーカー タオル(大、小) タバコ5箱 デジカメ+充電器
ベスト 電気カミソリ 携帯傘 予備の電池とメモリー
セーター 歯磨きセット 携帯電話
ブルゾン ヘアブラシ 帽子
ポケットティッシュ たばこ+ライター+灰皿
折り畳み手提げ袋
    (パスポートは肌着の下に)

 初日はロストバゲージになった場合に備えて、充電器とプラグセットはショルダーバッグに入れておきます。一日分の下着なども入れておいた方がよいとのことです。
 出発日は曇りのち雨の予報です。マドリードなど内陸部は雨の日は日中でも少し寒そうです。朝晩は10度以下になるようですので、ブルゾンを入れました。
 ツアー料金は燃油サーチャージャ込みで約19万円です。10日間全部の食事がついています。


<事前学習>

◎スペインの地理

 (Wikipediaより)
 スペインは、17の自治州から構成される。また、各州は50の県に分かれる。地方行政区画の図

 スペイン本土は高原や山地(ピレネー山脈やシエラ・ネバダ山脈)に覆われている。高地からはいくつかの主要な河川(タホ川、エブロ川、ドゥエロ川、グアディアナ川、グアダルキビール川)が流れている。沖積平野は沿岸部に見られ、最大のものはアンダルシア州のグアダルキビール川の平野である。 東部の海岸にも中規模な河川(セグラ川、フカール川、トゥリア川)による平野が見られる。

 南部と東部は地中海に面し、バレアレス諸島が東部の海岸沖にある。北と西は大西洋に面し、北部で面している海域はカンタブリア海(ビスケー湾)と呼ばれる。カナリア諸島はアフリカ大陸の大西洋沖にある。

 スペインが接する国境の長さは、アンドラ63.7km、フランス623km、ジブラルタル1.2km、ポルトガル1,214km、モロッコ6.3kmである。

人口の多い上位10都市は次のとおり(2006年1月、スペイン統計局の2007年1月発表のデータによる)。

都市 人口
1 マドリード マドリード州 3,128,600
2 バルセロナ カタルーニャ州 1,605,602
3 バレンシア バレンシア州 805,304
4 セビリア アンダルシア州 704,414
5 サラゴサ アラゴン州 649,181
6 マラガ アンダルシア州 560,631
7 ムルシア ムルシア州 416,996
8 ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア カナリア諸島自治州 377,056
9 パルマ・デ・マリョルカ バレアレス諸島自治州 375,048
10 ビルバオ バスク州 354,145

 このほかに、歴史上有名な都市としては、サンティアゴ・デ・コンポステーラ、バリャドリード、ブルゴス、コルドバ、グラナダ、トレドなどが挙げられる。


◎スペインの歴史

 この項もWikipediaを参考に事前学習しましたが、変化に富んでいるので、ここにはその目次を紹介するだけにしておきます。

1 先史時代
2 古代
3 ローマ帝国時代
4 西ゴート王国の成立
5 イスラーム勢力の盛衰
6 レコンキスタ(国土回復運動)
6.1 イベリア半島における文化交流

7 アブスブルゴ朝(スペイン・ハプスブルク朝)
7.1 新大陸の「発見」と征服
7.2 黄金の世紀
7.3 スペインの没落

8 ボルボン朝(スペイン・ブルボン朝)
8.1 18世紀のスペイン
8.2 ナポレオンの侵攻
8.3 十九世紀のスペイン

9 スペイン第一共和国
10 スペイン王制復古
10.1 第一次世界大戦におけるスペイン

11 プリモ・デ・リベーラ独裁政権
12 第二共和政
12.1 スペイン内戦

13 フランコ独裁
14 独裁政権の終結と現在
14.1 民主化への移行(1975年 - 1982年)
14.2 現在のスペイン


<参考になるホームページ>

スペインの歴史・・・半島の統一を図入りで詳細に紹介しています。

スペイン旅行選科・・・スペインの歴史と文化そしてスペイン世界遺産

フラメンコ・オーレ!・・・スペインの歴史と地理が楽しく早わかりできる。ほかにもフラメンコの話題なども。(セビリアとセビジャについても)

スペイン政府観光局・・・スペイン政府のお墨付き観光情報。東京虎ノ門にある。

地球の歩き方>スペイン・・・海外旅行定番のウェブサイト。

<スペイン旅行記>

MASAPAN・・・特に個人旅行を検討中の方に役立てていただければ・・・

旅のホームページ>スペイン旅行記・・・女3人歩け、歩けの旅

バックパッカーのスペイン旅行記・・・40日間スペイン周遊

北行庵>旅行記スペイン・・・2003年のツアー旅行記。別に旅行で撮った壁紙写真集も


よいよい写真館番外編>スペインツアー