よいよい写真館番外編>イタリアツアー

見てきました「イタリア9日間」


イタリア国旗(緑:国土、白:雪、赤:愛国心・自由、平等、博愛)


旅行日程

行    程 宿 泊
第1日目
6/8
高知駅13:10 − OCAT − 関西国際空港23:15〜
(ドバイまで11時間15分、ドバイ〜ミラノ6時間40分)
機中泊
第2日目
6/9
午前午後
ドバイ4:45(乗り継ぎ)9:05−13:45ミラノ着 ミラノ観光(ドゥオーモ入場見学、ピットリオ・エマヌエーレ2世アーケード、スフォルツェスコ城、ショッピング) − ベネチア ベネチア泊
第3日目
6/10
午前午後
ベネチア観光(ゴンドラ遊覧、サンマルコ寺院入場見学、ベネチアンガラス工房入場見学、ドゥカーレ宮殿、ため息橋、ショッピング)−カレンツァーノ−フィレンツェ フィレンツェ泊
第4日目
6/11
午前午後
フィレンツェ歴史地区観光(ドゥオーモ入場見学、ウフィツィ美術館入場見学、サンジョバンニ洗礼堂、シニョーリア広場、ベッキオ橋、ショッピング) 午後自由観光(OPでピサ観光) フィレンツェ泊
第5日目
6/12
午前午後
フィレンツェ−オルビエート散策 − ローマ歴史地区観光(コロッセオ、トレビの泉、スペイン広場)、ヴァチカン観光(サンピエトロ寺院)、免税店ショッピング)、カンツォーネディナー−ボメツィア ボメツィア泊
第6日目
6/13
午前午後
ボメツィア − ポンペイ遺跡観光 − (カメオ工場) −ナポリ観光(サンタルチア港、卵城、ナポリの街並み) ナポリ泊
第7日目
6/14
午前午後
ナポリ 〜ジェット船〜 カプリ島観光(青の洞窟ほか島内観光) 〜ジェット船〜 ナポリ ナポリ泊
第8日目
6/15
ナポリ9:00発 − ローマ空港発15:25 −23:05 ドバイ(乗り継ぎ)(ドバイまで5時間40分、関空まで9時間45分) 機中泊
第9日目
6/16
ドバイ3:10− 関西国際空港17:20 − OCAT − 高知駅6:30 (車中泊)
<クリックするとその日のページに飛びます>


事前学習

 イタリア旅行一般知識
  国名など イタリア共和国。 首都はローマ。 面積は30万1,302平方キロメートル。 人口は5,800万人、言語はイタリア語。 
  通貨 ユーロ、セント。1ユーロ=137.78(2009/6/7)
  気候 気温は日本に近いが雨期が異なり、日本の6月頃の梅雨はイタリアではなく、いい季候だということだ。北部は少し寒い。内陸部は日射しがきつい。
  食事 スパゲッティなどのパスタやピザが有名。パンやリゾットもある。イタリアワインは良質で安価。チーズやオリーブオイルも。
  飲料水 水道は大変な硬水なので、ミネラルウォータが必要。洗顔、歯磨き等には大丈夫。
  電源プラグ 2本の丸形ピン(C型)か、アースのついた3本タイプ(SE型)。
  電源電圧 220V。デジカメや携帯電話の充電はそのままいけるが、普段使っている古いヒゲ剃りは充電式だけど対応してない。
  防犯 常に両手が空いていること。ショルダーバッグはけさがけに。ケーブルロックがあると便利かも。イタリアは今でもマフィアの国?スリ集団が怖い。
  地理 アペニン山脈(背骨)、アドリア海(東側)、リグーリア海(西側)、ティレニア海(西側)、イオニア海(南側)、アルプス山脈(北側)。
  時差 8時間だが、サマータイム期間は7時間(6月はサマータイム中)。
  6月の行事 6月2日はイタリア共和国建国記念日。
  世界遺産 40カ所もある。
  喫煙 美術館、図書館、レストランなど公的な場所は禁煙らしい。イタリア人はどれぐらい守ることができているんだろう。

 今回の旅行について
  前回エジプトに行き、クレオパトラ7世までの歴史をたどりました。
  その後の歴史をたどるためイタリア旅行を思い立ち、事前学習としてひととおりの歴史を知るために年表を作りました。 イタリア歴史年表
  ミラノに入ってからカプリ島往復のジェット船以外は全部バスによる移動です。乗り心地の良いバスならいいけど。

  2週間前になり、旅行の詳細が旅行会社から到着しましたが、あまり変わったところはありません。ホテルが具体的に決まりました。
  昨年のエジプト旅行で用意した持参品一覧をコピーしてみました。いくつかのものが要らないようです。
  エジプトのピラミッドや墓に入るため用意していたヘッドランプと電池は外しました。
  双眼鏡も今まで利用することがなかったので外します。
  6月ともなると日本と同じように気温が上がりそうで、ベストは外しTシャツを下着兼用で持って行きます。
  イタリア初日はミラノに到着するといきなり見学なので、カメラ類はショルダーバッグにしっかり入れておかないと。
  新型インフルエンザは自分のような高齢者には免疫があるらしいが、飛行機の中だけでもマスクをしておこう。
  預けた旅行カバンが行方不明になった場合でも撮影が続けられるように、プラグと充電器はホテルに着くまではショルダーバッグに入れておきます。
  持って行くデジカメはCONTAX SL300RT*です。スペアも同じです。せいぜいA4版にしかプリントしないし、ほとんどはウェブ用の写真ですから。

旅行カバンの内容物 ショルダーバッグ
衣 類 薬品・衛生等 そ の 他
下着 風邪薬 変換プラグセット 小型懐中電灯
パジャマ 胃腸薬 海外用携帯電話セット カットバン
替えズボン 目薬 テーブルタップ ポケットティッシュ
長袖シャツ ウェットティッシュ デジカメA充電器 パスポートのコピー
パーカー 虫除けスプレー デジカメB(予備) 帽子
ベスト タオル 老眼鏡(予備) デジカメA
雨合羽 充電式電気カミソリ 予備の電池(単3、4) 予備の電池とメモリー
Tシャツ ミネラルウオーター ヘッドランプ ガム、携帯灰皿等
携帯傘 ポケットティッシュ タバコ9日分 メモ帳+シャーペン
歯磨きセット 電圧切換式ドライヤー 小型双眼鏡
ヘアブラシ たばこ&ライター
消毒薬(キズ薬) 薄型電卓
マスク(15枚セット) マスク

 予習のため、利用させていただいたイタリア旅行関連のウェブサイトを以下に紹介します。

ローマ・ナビ ローマ在住のコーディネーターが旅行プランと共に各地を紹介。
Welcome to Bill Thayer's Web Site イタリア語と英語のページ。写真が豊富にあります。
古代ローマ ローマ・コインに関わり、人物紹介などの記事があります。
たかこの世界旅行 世界各地への旅行体験記(年に4回も海外旅行に)
イタリア政府観光局 タイトル通りのイタリア政府観光局がイタリアの観光地を紹介。
Fantastic Travel Site 20回以上のパックツアーや個人旅行海外旅行の体験記
AMO ITALIA イタリアに住む日本人スタッフが地元の隠れたスポットを紹介。
Lunatic Cafe 世界の旅行記
PONPEI II ポンペイの地図やその他のリンクなど、参考になりました。
ベルバッコ フィレンツェ発、イタリア情報。旅行コーディネートもあります。
ITALY TOUR 2007 私と旅行社は違うが、イタリア・ツアー9日間の体験記。
旅に行き隊 旅先で撮影した写真がメインのホームページです。
ローマ短紀行 ローマ歴史地区、最高裁、ポポロ広場など。
和泉の里 庭の草花と旅行の写真のページ。

よいよい写真館番外編>イタリアツアー