よいよい写真館番外編イタリアツアー>第1日目

 >第2日目

第1日目

 高知13:10 − (JR高速バス) − OCAT − (空港リムジン) − 関空 関空発23:15 〜 (エアラインエミレーツ航空) 〜 【機中泊】 

事前学習

ローマ街道(ローマかいどう)とは、古代ローマ時代に主要都市を結ぶように作られた道路のことである。(Wikipedia)

ローマ街道の歴史は、紀元前312年にローマのケンソルであったアッピウス・クラウディウス・カエクスの要請により敷設されたアッピア街道(Via Appia)に始まる。それまでも、サラリア街道(Via Salaria、「塩の道」の意)などの街道は存在したが、軍隊の迅速な移動を目的とした舗装されたローマ街道は、アッピア街道が最初である。以後、敷設されたローマ街道には、その街道を敷設したケンソルや属州総督などの名前が冠せられることとなる。

初期のローマ街道は、ローマからイタリア半島の主要都市を結ぶだけであった。しかし戦争を重ね、領土が広がるにつれ、ローマ以外の都市から都市へ結ばれるようになる。最終的にはイタリア半島のみならず、ガリアやブリタンニア、イベリア半島、アフリカ、ギリシャなどローマの属州にも敷設され、地中海全域に網の目のように敷設されることとなった。また、軍事目的で敷設されてはいるが、軍事に関係のない一般市民でも利用することが出来たため、物流などの経済面でも大きな影響があった。

アウレリア街道 - ローマからジェノヴァ
アッピア街道 - ローマからカプア、ベネヴェント、ブリンディジ
アエミリア街道(エミリア街道)
カッシア街道 - ローマからアレッツォ
ティブルティーナ街道 - ローマからリミニ
フラヴィア街道(フラウィア街道) - イストリア半島西岸
フラミニア街道
ラティーナ街道


新装なった高知駅の駅舎北側にバスターミナルが出来ていました。
午後1時出発、一路関西空港へ向かいます。


23:15関空発。夜中の出発です。
エミレーツ航空の飛行機は業界トップクラスというふれこみでした。
なるほど機体は新しく、座席背面のモニターも大きく見やすい。
座席の間隔はそれほど違わないと思ったが経験者に聞くと少し広いらしい。
チェックインは個人扱いとなり、窓側だったが翼の上の席しか取れず、
下が見えないので関空からドバイまでの9時間を寝たり起きたりでした。


出発して間もなく23:48に配膳の音に気がつきました。
さすがにエミレーツ、機内食も少しいいものが入っているようです。食事内容のメニューが配られました。
これは日本食の軽食として、前菜ローストビーフ、メインコースがヒメダイ、デザートがストロベリーケーキに
紅茶かコーヒーにチョコレート、となっていました。米飯は食べかけましたがまずいので残しました。


アラブの飛行機だから酒類はないかなと思っていましたが、
ワインやビールがあったのでほっとしました。

 >第2日目

よいよい写真館番外編イタリアツアー>第1日目