よいよい写真館番外編イタリアツアー>第7日目午後

第7日目午前< 第8日目

第7日目午後

 ナポリ −(ジェット船)− カプリ島(青の洞窟) −(ジェット船)− ナポリ 【ナポリ泊】 


カプリ島の海岸俯瞰


 午後はカプリ島内を自由行動です。


昼食を終えて外に出ると見えた風景。結構高い場所のようです。


建物を飾っているのはブーゲンビリアだろうか。


この広場に約束の時間に集合のこと、では解散。


14:33 島の名産レモンのリキュールの店で、アルコール32度のものを土産に買いました。


リフトでソラーロ山の上に行けるというので、行ってみました。


リフトは上がり始めました。


足下の植物が見えます。これはイチジクかな?


これはクリの木でしょうか?木の上から見るとおもしろい。


次第に高度が上がり、白い建物が下の方に広がります。


望遠にズームアップするとドームが見えたり、白い建物の詳細が見えました。


アナカプリの白い家々の屋根と、青い海が目の前に広がってきます。


山側ではオミナエシのような黄色い花が咲き乱れています。


15:05 山上の遊歩道を歩くと素晴らしい景色に出会いました。
カプリ島の南側の海岸が見えています。大小の船が入り乱れ、渦巻いているようです。


足下から海に続く崖です。


断崖絶壁の上を遊歩道が続いていますが、転落しそうで怖いので遠慮しました。


左手の方を見るとクルーズしたときの奇岩が見えます。その手前には
北のマリーナ・グランデに対する南のマリーナ・ピッコラが隠れています。


のんびりとテントの日陰で、いいですねえ。


付近の山側には明るい黄色の花の、こんな植物が繁っていました。


15:25 下りのリフトで下に向かいます。
午前中の「青の洞窟」に入ることが成功したので、一日カプリ島で楽しむことができました。
「青の洞窟」は、昨日は最終的に一部のグループしか入れず、今日も午後は波のコンディションが
悪くなりクローズされたということです。やはり私たちのグループはラッキーでした。


リフトを降りてアナカプリ東端にある展望所にも行きました。
見下ろすと今度はカプリ島北側にあるマリーナ・グランデが見えました。


青い海、白い小舟が印象的です。


港に下りて土産物を少し買いました。


16:52 港内は大小のボートで一杯です。


まだ日射しがきつくて暑いので、立ち飲み屋でビールをきゅーっと一杯やりました。


マリーナ・グランデで再び大型のジェット船に乗り、ナポリのサンタルチア港に戻りました。


19:20 到着した夕食を食べるレストランでは、アコーディオンとベースで
フニクリ・フニクラなどを演奏していました。


しかし、もうパスタには飽きてしまいました。白いご飯が食べた〜い。


メインは鶏料理。イタリアではブロイラーは禁止だそうで、すべて地鶏だそうです。


やがて食事が終わり、ホテルに帰るバスの中から見てしまいました。
ゴミやぼろをかき集め、我が天下で読書にふける浮浪者がいました。
美しいカプリを見たあとのツアーメンバーの頭には、ナポリの印象として残ったと思います。

第7日目午前< 第8日目

よいよい写真館番外編イタリアツアー>第7日目午後