よいよい写真館番外編>黒部ダム

黒部ダム


1991年


ダム建設で亡くなった尊い殉職者の慰霊碑です。
「尊きみはしらに捧ぐ」という言葉と殉職者の名前が刻まれ、冥福を祈っています。
(「六体の人物像」彫刻:松田尚之)


今まで見たことのない大きくカーブを描いた堰堤から水が噴き出していました。


その上に行って下を見ると両側の岸の間には水煙ばかり、遙か下に水面が見えました。


堰堤のダム湖側には豊かな水が蓄えられていました。


堰堤の上は広い道路でした。


さすがに標高が高いようで、高山植物が咲いていました。


展望台に上がってアーチ全体を眺めました。


ケーブルでもう一段上に上がってくると、ダム湖がずいぶん下に見えました。
富山県東部を流れる黒部川に建設されたダムで1956年(昭和31年)着工されました。
難工事で、171人の殉職者と7年の歳月をかけて、1963年(昭和38年)に完成しました。
貯水量は2億トンです。


高いはずです、ここは標高2,333mだそうです。


立山を望む大観峰の広場です。


ロープウェイの駅とバスターミナル、これより先は雪があります。

よいよい写真館番外編>黒部ダム