よいよい写真館番外編>青森十二湖

青森十二湖

2001年8月11日


青森から五能線に乗り、日本海側へ行きます。


遠くに見えるは岩木山か。


列車は海岸近くに出ました。


深浦駅からバスで移動し、ホテルに着きました。


海岸に出てみました。


足元にはハマナスの実が。


磯にはハゼに似た魚が泳いでいました。


海岸にはこのような案内がありました。


階段が上の展望所に続いていました。


明日も良い天気でしょう。

2001年8月12日


朝、十二湖に向かう列車から見た海岸風景です。


十二湖の公園に入り、断崖絶壁が見えます。


この辺りにはこのような池が12個点在するということです。


クサギ?が満開でした。


この池は青いです。


歩いているとシダや


ヤマアジサイなど様々な植物がありました。


大崩に登ると日本海を見下ろすことができました。


十二湖が下に見えます。


再び青い池を通って下におりました。


下に降りるとビジターセンターのような建物があり、
サンタクロースが子供達の相手をしていました。


まだ8月なのに。
ここは年中サンタさんがいる場所のようです。


一休みして海の近くの駅に向かって歩きます。


十二湖駅で少し時間があったので海岸に出てみました。
鱗雲がきれいでした。

よいよい写真館番外編>青森十二湖