よいよい写真館番外編>長浜大通寺

大 通 寺


2002年8月17日伊吹山に登った後、長浜市に立ち寄りました。


長浜の街並みにやってきましたが、なかなか駐車場が見つかりません。
やっと街並みの外れにあった豆腐屋さんが親切に車を置かせてくれました。


大通寺の表参道です。


街並みが再開発され、統一感があります。


一般に長浜御坊と呼ばれている、真宗大谷派長浜別院大通寺の山門です。
慶長7年(1602)に長浜城跡に創建、慶安4年(1652)に現在地に移転しました。


重要文化財の本殿です。
説明によれば、承応年間(1652〜1654)に東本願寺から移した建物だそうです。


同じく重要文化財の広間に続く玄関です。
このほかいくつかの建物が重要文化財として登録されています。
また、美しい庭園もあり、円山応挙、狩野山楽などの障壁画もあります。


鐘楼から本殿を見る。


このあと街に出てガラス細工の店に入り土産を買いました。

よいよい写真館番外編>長浜大通寺